本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

最新作のご報告 川崎大師分譲マンション完成

2018-04-19
 
分譲マンションだったのですが、建物が完成する前に完売してしまいました。
日本の経済が良い証拠です。
きっとこの¥2400万くらいの案件(サイズ)が一番、投資に向いている金額なのでしょうか?
我々は一生懸命に設計監理するだけです。
それでも、最後、残工事の処理で、今、あたふたしております。
トップ画面の概要の欄に当社の名前が記載されてしまいました。
まさかとは思いますが、直接、クレームが来ない事を祈ります。笑
しっかり監理させていただきました。手抜きは一切ありません。
 
 

シーエスランバー様が上場

2018-04-13

10年来の取引先である、シーエスランバーが上場いたしました

中井千代助社長とは、長い付き合いである

あの思い出したくない過去の事件、もうかれこれ7年前になろうか?

311の大震災で、注文戸建ての会社である取引先業者が倒産し、エンドユーザーの一般客が大変困った時期がありました

もちろん、私の設計料もいただけませんでした。その棟数、約20件分になりました

施工を請け負っている中井社長も、大変困った出来事でした。

私は、その約20件近い確認申請の手数料を放棄し、中井社長に「エンドユ―ザーが気の毒だから」といって、黙ってお渡ししてきました。

もしあの時、いくらかでも、金銭をもらって、引き換えに確認申請書を渡していたら、今の、このお付き合いはきっとありません。

その年、数千万の銀行からの借り入れを起こし、3年で無事お返しすることができました。

上場記念パーテーで、シーエスランバーも、同じく、昔、大変な借金をしたが、時間をかけて、返済した結果が今に至っているというお話がありました。つらくてもいつかきっと楽しい人生がある。苦労してここまでにした会社だからこそ、後輩に引き継いでいってもらいたい会社にしたい。

その願いがついに、かなった記念パーテーでした。

そして、私にとって、古巣のスターツのメンバーも同席しており、懐かしい人とも会えたし、楽しい会でした。

この二人もともに、出世していたのが、またうれしいものです。

 

 

ご挨拶

2018-04-13

平成30年(独立開業10周年)を迎えて

 

このたび、ホームページを新しくさせていただきました。

先月、いきなり当社のHPがダウンしてしまいました。

ちょうど、海外の大使館の設計のお仕事に関わった頃と重なったので、

これが世間でよく言われる敵対する勢力からのサイバー攻撃っていうのもなのか?

疑心暗鬼になったものでした。

ようやく、リコーさんのおかげで、この度、HPを再生、復活することができました。

        

独立開業して、ちょうど、まる10年がたちました

本当にあっという間の出来事でした。

リーマンショクによる施工会社倒産事件・当事務所火災・東日本大震災による関連企業倒産・悲しい事件もある一方で

弟子第1号の卒業、スタッフ全員一級建築士合格、コルビジェツアー実施、いろんな大きなPJのご依頼、とくに西新宿ラビ、木更津ワシントンホテル等、十数億のお仕事は、やりがいのある大仕事でした。

今回のHPは、10年前のスターツ時代を小さくひとまとめにし、独立開業後にスポットを当てた形式にしました。

新生曽我建築設計事務所のつもりです。

私たちの建築とは、そのつど完成する建物を単体の作品としてはとらえずに、継続していく魂こそが当社の建築そのもの、それが理念と考えています。いつも完成する度に反省と次への課題が見えてきます。

常に次回作が最高傑作であるという姿勢で挑みます。

                 

そして、10周年になる記念事業として(株)曽我建築設計事務所の本社建設を考えました。

この場所に事務所を構えて、7年がたちました。今の場所が目立つと言うせいもあってか、

多くのお客様からも場所、存在を認知されるようになって来たし、この場から遠くへ離れるのも寂しいと思いました。

そんな時、偶然にも、お客様でもあるレオコーポレーション様からのご紹介で、

運よく、隣地のナビパーク(コインパーキング)の用地を入手することができました。

これも天の配剤なのか?何かのご縁というものでしょう。まさか、真隣りの土地を入手することができるなんて!

ラッキーでした。

と言うことで、今、本社建設工事の真っ最中です。

秋には引越しする予定であります。

最初3 4 5 6 7 8 9 10 11
TOPへ戻る